ご挨拶

様々な広い分野で活躍される方々が一堂に会し,
制御学の視座で紐解く知の源泉
について語り合う「場」としての研究集会を企画しました.

講演者だけではなく,参加者全員で自由闊達な議論を行いましょう.
興味のある方は是非ご来会ください.


会場

大阪大学 中之島センター 講義室703
http://www.onc.osaka-u.ac.jp/

交通アクセス

こちらをご参照ください.

Google map


プログラム(暫定版)

10:00-10:10 開会

ロボット制御の展開

10:10-10:30 非線形制御とモデリングと脚ロボットの屈伸
衣笠哲也(岡山理科大学)
10:30-10:50 受動的動歩行に潜む陰的フィードバック構造
杉本靖博(大阪大学)
10:50-11:10 神経を切断されたクロコオロギの定型行動とその発生条件
浪花啓右(北海道大学)
11:10-11:30 群れ学と陰陽制御
末岡裕一郎(大阪大学)

制御・ロボット・生物の融合

13:00-13:30 非線形制御から生物ロコモーションへ
石川将人(大阪大学)
13:30-14:00 閉じた制御スキームから開いた制御スキームへ
石黒章夫(東北大学)
14:00-14:30 動物の適応的な行動発現にみられる陰陽制御
青沼仁志(北海道大学)

制御理論と数学と哲学と

15:00-15:30 システム同定理論を研究する楽しさ
足立修一(慶應義塾大学 )
15:30-16:00 ロバスト制御からモデリングへ
杉江俊治(京都大学・大阪大学)
16:00-16:30 現象学から自然科学をみる
西研(東京医科大学)
16:30-17:00 環境を友とする制御法
小林亮(広島大学)
17:00-17:30 陰陽制御への道
大須賀公一(大阪大学)

参加受付

本研究集会は無料でご参加いただけます.
研究集会への参加を希望される方はこちらからご登録ください.


連絡先

幹事 杉本靖博

▲ Page Top